FC2ブログ

ベラルーシOP 展望

WD
jokerはFENG Yalan/ZHANG Qiang・KUAI Man/SHI Xunyao・
CHEN Yi/WU Yangchenの中国ペア
top half
大藤沙月/芝田沙季 vs WU Yue/ZHANG lily
お互い不調のおおしばペアが復活するか
bottom half
橋本帆乃香/塩見真希 vs MADARASZ Dora/PERGEL Szandra
ほのまきペアが3連続優勝に挑む

WS
jokerはFENG Yalan・FAN Siqi・YANG Huijing・KUAI Man・
CHEN Yi・WU Yangchen・SHI Xunyaoの中国勢
1q
芝田沙季 vs ZHANG Qiang vs ZHANG Lily
2q
森さくら vs NI Xia Lian or YANG Xiaohin
3q
橋本帆乃香 vs 大藤沙月 vs 塩見真希
4q
早田ひな vs jokerを覚悟すべし

スポンサーサイト



2019-10-31 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

テレビ東京卓球チャンネル

テレビ東京卓球チャンネルには
試合動画の膨大なストックがあるのだが
過去の試合動画を探すのが大変
いまやダイジェストや小ネタも満載で
延々遡るのを途中で諦める
検索用のHPを開設して
時系列で大会を並べて
トーナメントに沿って試合動画を配列して
リンクを貼って整理すれば
視聴回数が飛躍的に伸びると思う
宝の持ち腐れはもったいない
2019-10-29 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

Playback 2 2016 世界選手権

1
リオ五輪の前哨戦といえる団体戦は
劇的な展開で五輪にも大きな影響を与えた
日本代表は福原愛・石川佳純・伊藤美誠・若宮三紗子・浜本由惟
グループBは日本・ドイツ・北朝鮮・チェコ・タイ・ブラジル
日本3-0チェコ・3-0ブラジル・3-0北朝鮮・3-0タイ・2-3ドイツ

日本はグループリーグを1位通過
決勝トーナメント
日本3-0ドイツ・3-1北朝鮮・0-3中国
この大会の動画はテレビ東京 卓球チャンネルでも視聴可

2
グループリーグ最終戦
日本 2-3 ドイツ
ここまで1試合も落とすことなく4連勝の日本だったが
フルゲームの末敗北 2敗の福原愛が責任感から泣きだした
グループ1位は死守したので
決勝トーナメントはシードされて 準々決勝からの出場になった

日本2-3ドイツ
石川佳純 3-0 SILBEREISEN Kristin
福原愛 0-3 SOLJA Petrissa
伊藤美誠 3-1 WINTER Sabine
石川佳純 2-3 SOLJA Petrissa
福原愛 1-3 SILBEREISEN Kristin

3
決勝トーナメント 準々決勝
日本 3-0 ドイツ
前日の予選リーグで敗北したドイツとの再戦
伊藤はWINTERに連勝
石川・福原も前日負けた相手と再戦で
石川はSOLJAのフォアを攻めて快勝
福原もリベンジを果たして また泣きだした

4
伊藤が「きのうの負けは今日の勝ち」という名言(?)を残して
めでたしめでたしだったのだが
五輪で対戦することになるHAN Ying・SHAN Xiaonaが
帰化規定で出場できなかったことは五輪の日本には不利に働いた
WINTER・SILBEREISENよりも実力が上だったからだ

この大会で五輪メンバーと対戦していれば
カット型の苦手な福原はHAN Yingにすこしでも慣れられたし
伊藤もWINTERよりも強い相手と対戦しておきたかった

5
福原愛は 2014年の大きな故障から復活も
2015年にピークアウトして この2016年は下降していた
福原もそれに気づいていて 五輪まで猛練習をしたようで
肝心の五輪にボロボロの体調で出場することになった
心の不安を練習で打ち消すという日本アスリートの
典型的な失敗だった

決勝トーナメント 準々決勝
日本 3-0 ドイツ
伊藤美誠 3-1 WINTER Sabine
石川佳純 3-1 SOLJA Petrissa
福原愛 3-1 SILBEREISEN Kristin

6
決勝トーナメント 準決勝
日本 3-1 北朝鮮
予選リーグで北朝鮮を3-0で一蹴したときと
まったく同じ対戦相手になったのだが
第1試合
伊藤美誠 0-3 KIM Song I 4-11 6-11 7-11
伊藤本人が前回勝利のカット型に負けたことが一番信じられなくて
ベンチに座っても顔面蒼白で呆然自失

7
これまでの卓球人生をイケイケドンドンで成長してきた
伊藤が強気の鼻っ柱を初めて折られた経験だったろう
石川佳純・福原愛は予選同様順当に勝利しての
第4試合
伊藤美誠 3-2 RI Myong Sun 4-11 11-8 18-20 11-7 11-7

8
第1試合のKIMにつづいてカット型でエースのRIとの対戦
顔面蒼白のまま第1ゲームを落としたものの
ようやく試合に集中してきて第2ゲームをとりかえした
第3ゲームをデュースの連続の末落としたが
ここで吹っ切れたようで 血の気がやっと戻ってきた

9
対するRIはこの日4試合目で 勝利が見えて気が緩んだのか
脚が踏ん張れず 動けなくなった
第4・5ゲームをとりかえした伊藤が逆転勝利
伊藤が堪えきれず大泣きした
幼児期を別にして 伊藤が感情をあらわにするようになった最初であり
勝って泣き負けて泣きの福原愛ポジションを踏襲した瞬間だった

10
みま劇場に終わった北朝鮮戦だったが
実はリオ五輪への伏線が巧妙に仕組まれていた
伊藤美誠が1勝1敗だったKIM Song Iが
五輪シングルス 石川佳純の初戦と 3位決定戦で福原愛に立ちはだかり
どちらも勝利して 日本のメダルを阻止したのだ

11
この世界選手権で ともに2勝0敗の石川・福原は
北朝鮮恐れるに足らずで
未対戦のKIMに対しても注意を払わなかったろう
もしも両選手がKIMと対戦していれば
五輪での戦い方も変わっていたはずで
皮肉な運命の巡り合わせを ドイツ戦とともに感じざるを得ない

決勝トーナメント 準決勝
日本 3-1 北朝鮮
伊藤美誠 0-3 KIM Song I
石川佳純 3-0 RI Myong-sun
福原愛  3-1 RI Mi Gyong
伊藤美誠 3-2 RI Myong-sun

グループリーグB
日本 3-0 北朝鮮
石川佳純 3-1 RI Myong Sun
福原愛  3-0 RI Mi Gyong
伊藤美誠 3-1 KIM Song I

12
決勝トーナメント 決勝戦
日本 0-3 中国
2019年のいま振りかえると
この2016年が対中国への無力感・絶望感が最も強かったろう
チームランキングこそ2位を維持していたけれども
中国TOP陣にはまったく歯が立たず
1ゲームをもらうのが暗黙のお約束で
2ゲームとれれば大善戦

13
単発では福原愛や伊藤美誠の勝利があったが
福原・石川世代には
中国女子には勝てなくとも仕方ないと諦めが蔓延していた
しかし 黄金世代は子どもの無邪気さで
中国女子に勝利して金メダルと本気で公言していた
そして 時代は黄金世代の描く夢の実現へと動いてゆく



決勝トーナメント 決勝
日本 0-3 中国
福原愛 0-3 LIU Shiwen
石川佳純 2-3 LI Xiaoxia
伊藤美誠 1-3 DING Ning
2019-10-27 07:00 : Playback 大会 : コメント : 0 :

全日本 10月 16位~20位

16位(16) 小塩遥菜 114 115 3066(3066)
今月末失効はなし
スウェーデンOP・ドイツOPは予選落ち
オーストリアOPもエントリー
執行部もエリートアカデミーも一貫して
ジュニア選手をひたすら大会に出場させて経験させる方針を
変更する気はないらしい
試合至上主義の弊害もあるだろうに

17位(17) 松平志穂 122 122 2955(2955)
今月末失効はなし
スウェーデンOPは
橋本帆乃香との同士討ちで 予選落ち
オーストリアOPはエントリーなし
今季のTリーグはまだ出場なし
チーム運営側としては 海外選手優先は当然だが
Tリーグ主戦選手としては不本意だろう
2チーム増まで我慢か

18位(18) 成本綾海 202 197 1735(1735)
今月末失効はなし 空き枠が3つある
オーストリアOPはエントリーなし
全日本総合団体に中国電力で出場
サンリツとの決勝戦を制して優勝
成本も2勝して勝利に貢献した
世界選手権第1次選考会にも出場中
最年長選手らしい

19位(19) 中森帆南 236 241 1375(1375)
今月末失効はなし 空き枠が3つある
オーストリアOPはエントリーなし
大藤沙月と同じミキハウスJSC所属だから
そちら経由で海外遠征へ行くにも
所属内の定員がありそうだ
全日本総合団体に四天王寺高校が出場
第1ステージ敗退 中森も2敗で終わった

20位(20) 徳永美子 268 268 1120(1120)
今月末失効はなし 空き枠が4つある
ドイツOPは残念ながら足切り
オーストリアOPはエントリーなし
先月の茨城国体では加藤杏華・安藤みなみとともに
岐阜県チームで優勝
全日本総合団体に十六銀行が出場も
準決勝で中国電力に敗退
2019-10-25 12:00 : 全日本ランキング : コメント : 0 :

ワールドカップ まとめ

非中国選手
リオ五輪後
監督と喧嘩してナショナルチームを抜けたFENG Tianweiと
太りすぎで故障したSOLJA Petrissaの五輪代表復帰は
絶望的に思えたが 両選手ともきっちり戻してきたのはさすが
DOO Hoi Kemは謎の不調 フォアを思いきり振れないように見えるが
CHENG I-Chingは通常運転も 本気のときは強い

五輪では中国女子の前に このうちのひとりとは確実に当たるから
メダル獲得には絶対倒す必要

中国女子
ZHU Yulingの低迷していたときは
相手に合わせるラリーばかりだったが
自分からしっかり打ち切るようになって強さが戻った
LIU Shiwenは打球が力強くなり
サーブもさらに進化したようで 充実している
自信を深めたのだろう
両選手の高精度の高速ラリーは
女子卓球のひとつの頂点

日本女子
石川佳純・平野美宇ほかドライブ型の日本女子は
中国TOP陣のあの高精度の高速ラリーを
打ち勝てないと 試合も勝利できないわけだ
伊藤美誠は時間を奪う早さでラリーを否定する戦い方なので
あのラリーを断ち切って勝つことができる
そこにドライブ型に対しての優位性がある
2019-10-22 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

早田ひな 28 ポーランドOP まとめ

1
はじめの2ゲームくらいは好調で
3ゲーム目から対戦相手が早田の球筋に
慣れて攻勢に変わってきたときに どう挽回するか
その糸口を早田はまだ自分で見つけられないから
ベンチコーチが重要
世界レベルの選手には世界レベルのコーチが必要

2
ブルガリアOPで馬場美香監督で勝利したZHANG Qianに今回敗北
同OPでも馬場監督が急病で倒れたときにJEON Jiheeに敗北
拍手連打で的確なアドバイスができないベンチコーチは
選手以上に戦術を勉強して成長しないと
対戦相手の動画分析をしているようにも見えない

3
早田のスイングが異常に早い
決まっているときは迫力満点だが
タイミングがずれると修正に時間がかかる
早田の打球の威力ならば すこし力を抜いても充分通用する
精度重視を意識したスイングも
練習して選択肢にしておきたい
力任せでガンガン練習していることが多いのでは
2019-10-21 07:00 : 早田ひな : コメント : 0 :

ポーランドOP 今日のほのまき

WD
F
22:00
T1 橋本帆乃香/塩見真希 vs LEE Eunhye/SHIN Yubin
連続優勝に王手
中国ペアを撃破した勢いに乗って おおしばペアのかたき討ちだ
天才少女SHIN Yubinはダブルスも非凡
2019-10-20 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

ポーランドOP 今日のひな+

WS
R16
18:20
T3 大藤沙月 vs ZHANG Qiang
SHI Xunyaoを撃破した大藤は ついに覚醒したか

T4 早田ひな vs MORET Rachel
19:10
T4 橋本帆乃香 vs SHIN Yubin

以下予想
QF
24:00
T? 早田ひな vs 大藤沙月
25:40
T? 橋本帆乃香 vs YANG Haeun
2019-10-19 07:10 : 卓球 : コメント : 0 :

ポーランドOP 予想

R16
18:20
T3 大藤沙月 vs ZHANG Qiang
T4 早田ひな vs MORET Rachel
19:10
T4 橋本帆乃香 vs SHIN Yubin

以下予想
QF
24:00
T? HE Zhuojia vs FAN Siqi
T? 早田ひな vs 大藤沙月
25:40
T? 橋本帆乃香 vs YANG Haeun
T? YANG Xiaoxin vs LEE Zion

20日
SF
17:00
T1 早田ひな vs HE Zhuojia
18:40
T1 橋本帆乃香 vs YANG Xiaoxin

F
24:00
T1 早田ひな vs 橋本帆乃香
2019-10-19 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

全日本 10月 11位~15位

11位(11) 安藤みなみ58 57 4935(4935)
今月末失効はなし
ドイツOP 予選 QIAN Tianyi戦
ラリー対策か ずいぶん後ろの立ち位置から
パンチやバックハンドを打っていた
当然カウンターにならないから あまり決まらない
戦型からはもっと前めで頑張ったほうが強みを生かせるだろう
オーストリアOPにもエントリー

12位(12) 森さくら 66 65 4440(4440)
今月末失効はなし
スウェーデンOPは予選通過も
1回戦で優勝者CHEN Mengにストレート負け
ドイツOPは予選落ち
ランク的には60位台にとどまっていて
コンスタントに本選に進めれば相当上がるのだが
ベラルーシOP・オーストリアOPにもエントリーしている
今季のTリーグは日程が変則すぎる

13位(13) 大藤沙月 88 86 3710(3710)
今月末失効はなし
スウェーデンOP・ドイツOPとも予選落ちして苦闘中
EKHOLM Matildaのサーブを読めなかったことも含めて
左利き選手の回転が逆の打球を強打で返せない感じで
左利きへの経験不足はやはりありそう
投げ上げやトマホーク系や
サーブの種類を増やしているのはよいこと
オーストリアOPにもエントリーしている

14位(14) 塩見真希 90 97 3675(3465)
今月末失効はなし
スウェーデンOP・ドイツOPとも予選落ち
LI Ching Wan戦 逆チキータをだしても回転が弱くて
相手が普通に返せる
いまのボールはもっとガッツリかけないと
変化しないのでは
ポーランドOPに参戦中
オーストリアOPはなぜかエントリーなし

15位(15) 相馬夢乃 108 107 3201(3201)
今月末失効はなし
ドイツOPは予選落ち
EKHOLM Matildaはカット打ちがうまいほうではないし
我慢強さもないから
世界ツアーではこのあたりの欧州女子には勝ちたい
さもないと 勝てる相手がいなくなってしまう
オーストリアOPはエントリーなし
2019-10-18 12:00 : 全日本ランキング : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

kittyoyaji

Author:kittyoyaji
一般にその競技が好きな人は男子を見て
レベルの劣る女子はついでだそうな
一方で 女子メインの少数派もひっそり存在するらしい
自分はそのひっそり派で しかも
まったくの素人です

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR