FC2ブログ

世界ジュニア選手権 女子S 展望1

木村光歩は 予選からの出場で まずは予選を突破したい

代表入りすると 急に試合数が増えて 海外遠征も組まれる

代表選手はからだを酷使せざるをえないから

体調管理には十分注意したい

同年代に故障者が出ているだけに

それも選手の重要な資質になる
スポンサーサイト



2017-11-30 17:00 : 卓球 : コメント : 0 :

世界ジュニア選手権 女子団体5

祝 準優勝!

1999年 加藤美優

2000年 木村光歩 みうみまひな

2002年 長崎美柚

2004年 木原美悠

いまのジュニア代表は シニアの代表では

長く黄金トリオと競い合う

宿命といいたくなるほど 厳しい世代だ

でも 勝負はやってみないと わからない

人生と同じだ

みんな 頑張れ!


2017-11-30 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

どうぶつ対抗戦

人気の卓球界で

一向に盛りあがらないTリーグ構想に

仰天の変更案が浮上した

女子は団体戦をやめ どうぶつ対抗戦にするという

みまねこvsみうさぎ

ひなトラvsゆいパカ

森からすvsながみゆポメ 鳴き声対決

あいたぬきvsかすみりす 結びの一番

またフェイクニュースか
2017-11-29 17:00 : フェイクニュース : コメント : 0 :

世界ジュニア選手権 女子団体4

決勝戦は 東京の次の五輪の前哨戦かも

伊藤美誠・平野美宇・早田ひなの黄金トリオもまだ24歳だが それはそれとして

思い切りぶつかって 中国の壁の厚さを知るのも収穫だ

加藤美優は WANG Manyu以外なら

勝つチャンスあり トマホークで攪乱

かとみゆが勝てば この3人娘も目の色を変えて倒しにいく
2017-11-29 07:00 : 卓球 : コメント : 0 :

世界ジュニア選手権 女子団体3

ジュニア最高峰の大会に 国を背負っての出場

日本は決勝進出がMUST

試合では キャプテンは2点取りMUST

他の選手が 緊張や不調で落としても キャプテンは勝ちきるしかない

もう相手よりも のしかかるMUSTたちと戦っているのだから

キャプテンはつらいよ

しかし なんであれ できることは目の前の相手選手を倒すことだけだ

かとみゆ 頑張れ!
2017-11-28 13:00 : 卓球 : コメント : 0 :

世界ジュニア選手権 女子団体2

去年は準々決勝以降 3試合とも3-1で 

伊藤美誠が2点取りしてガッツポーズで終わる展開

準々 みま〇 みうX ひな〇 みま〇 対ルーマニア

準決 みま〇 ひなX かと〇 みま〇 対香港

決勝 みうX みま〇 ひな〇 みま〇 対中国

中国を破って優勝したときに 大喜びのみまは感極まって泣いたが

みう・ひな・かとみゆは喜びも中くらい

リオ五輪の福原愛・石川佳純のように 抱き合うこともなかった

もっと活躍したかったというのが3人の本音ようで 

気色満面のみまとの対比が面白かった

今年はその大役をかとみゆが担う
2017-11-28 06:00 : 卓球 : コメント : 0 :

女子フィギュア アメリカ大会

女子フィギュア アメリカ大会

1位 宮原知子

2位 坂本花織

3位 ブラディ・テネル

この結果 樋口新葉がGFに出場確定 五輪代表2枠に内定レベル

本田真凜は 全日本選手権優勝(=五輪代表)に賭ける

一発勝負に無類の強さを発揮する真凜が

大逆転勝利するか

宮原知子・三原舞依・坂本花織らと争う



 
2017-11-27 08:20 : フィギュアスケート : コメント : 0 :

世界ジュニア選手権 女子団体1

世界ジュニア選手権 女子団体

去年は伊藤美誠の怒涛の8連勝での優勝が鮮烈だった

それは別格としても

中国と当たる決勝への進出が 当然視されるのは可哀想

加藤美優キャプテンはじめ みんなで頑張ってほしい

かとみゆは国際大会での実質キャプテンは初めてか

指名はされなくとも 2点使いだろうし 年長だし

いままでよりは緊張するだろう
2017-11-27 06:00 : 卓球 : コメント : 0 :

新ボールは誰の得? その4

新ボールの恩恵を受けた側として 張本智和・伊藤美誠を引いたが

待てよ と思う

石川佳純はどうだろう?

抜粋した引用は 格下に負ける損な役回りの格上からの発言だったが

今回のドイツOPでは WU Yangを破った しかも 次のポーランドOPでも 中国選手を2人倒した

この3年余り 対中国戦20連敗以上していたのが 嘘のようだ

対WU Yang戦は 4‐0の完勝 

対HAN Ying戦のみまの再現といえば語弊があるが 同じような戦い方で WU Yangもなす術がなかった

格下に負ける損と 中国選手に勝つ得とを差し引きすれば 石川にはおつりが沢山返ってきた

結論として 新ボールは 総じて非力な日本女子にとっては

力負けしていた中国女子に勝つ可能性を高めたといえる

ただし これも2017年11月現在の評価で

中国女子が対応してくれば 彼我の身体能力の差が勝敗に反映する

従来通りの構図に納まるのかもしれない

はたから見ているしかない素人としては 

東京五輪までは 中国に対応をもたついてもらって

日本女子悲願の金メダルを獲得してほしい次第である

この項おわり 

2017-11-25 08:13 : 卓球・長文 : コメント : 0 :

新ボールは誰の得? その3

新ボールの影響で すぐに浮かぶのは 張本智和

張本を見るとき なぜこうも簡単にブロックやカウンターが決まるのか

素人目には 異次元に見える

背は伸びたものの筋肉はまだそうついていない張本が

屈強な外国選手の強打を ヒョイヒョイ返してしまう

昭和なら 牛若丸と称されたに違いない

その軽やかさも MAX100の回転量の球であったら

いまほどは決まらないのではないか

今年の張本の躍進と 対照的な 水谷隼の一向に上向かない現状と

やはり新ボールの影響と考えると 納得される

女子では カット2TOPのWU Yang とHAN Ying の不振 凋落といってよいほどだ

素人目には 年齢からの衰えと見えていたが それだけでは急すぎる感もあった

たとえば 今年 2017年8月のチェコOP 対伊藤美誠戦

それまでは 2015年のドイツOPでのみまの大逆転勝利 2016年のグランドファイナルでのHANの雪辱

実力は拮抗していた

しかし 今回はみまの完勝といえた

対カット戦特有の長いラリーの応酬になる前に みまが叩いて得点してしまう展開で

HANはなす術ない印象だった

これも いままでのMAX100の回転量の球であったら

小柄なみまは持ちあげるのが精一杯だったのが

80レベルに落ちた球はすこしでも浮くと みまのチャンスボールになってしまう

これはカット使いには 致命的ともいえるだろう

新ボールに焦点を当てた過大な表現になっているかもしれないが

素人のことで 新ボールが使用されていたか確認していないし

もちろん 世界トップレベルにある張本・みまの高い技術力あってこそでもある

つづきはその4で







2017-11-25 08:13 : 卓球・長文 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

kittyoyaji

Author:kittyoyaji
一般にその競技が好きな人は男子を見て
レベルの劣る女子はついでだそうな
一方で 女子メインの少数派もひっそり存在するらしい
自分はそのひっそり派で しかも
まったくの素人です

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR